ThinkPad X60を復活させる①予告編

ThinkPad X60

色々なデータを保存しているNASが故障しました・・・

どうするか考えた結果、引き出しに眠っているX60をNAS代わりに使えないか?と思いつき、引っ張り出してきました。
久しぶりにX60を立ち上げたところ、既にサポートが終了しているWindows7とご対面。
少し使ってみましたが、アプリがいっぱい入っていて、なんだか重たい感じがするので、OSを再インストールすることに決めました。

Windows7のリカバリーCDがあったので、そのままWindows7を再インストール!とも考えましたが、常時立ち上げているNAS代わりとなれば、サポートが切れているOSは色々な面で不安があるため、やはりWindows10をインストールすることに決めました!

しかし・・・、これには多くの苦難が待っていました。
この苦難を悪戦苦闘でクリアした奮闘記を備忘録として残します。

スポンサーリンク

ちなみに私のX60のスペックは、以下の通りです。

TYPE 1709-Q6J
 Core2 DUO T7200 2GHz
 Memory 2GB DDR2 PC2-5300(購入時は、1GB)
 SSD 160GB Intel X-25M SATA (購入時は、120GB HDD)

ThinkPad X60 外観

NAS化とは関係ありませんが、X60を引っ張り出した際、昔購入したBroadCom Crystal HDのカードが一緒に出てきました(購入しただけで、取り付けないまま放置)。
折角なので、このカードを取り付けてみたところ、上手く動作しましたので、この記録も併せて紹介していきます。
また、X60を使用していて常に気がかりな、熱対策についてもトライしてみました。

↓ 続きは、こちらです ↓
ThinkPad X60を復活させる②準備編

コメント

タイトルとURLをコピーしました