ThinkPad X60を復活させる⑧おまけの熱対策 冷却スタンド編

ThinkPad X60

​​(前回の記録 → ThinkPad X60を復活させる⑦RMClockによる熱対策編

最近は、ほとんど自宅でテレワークです。
会社支給のノートPC用にPCスタンドを購入しようと品定めしていた時、今回紹介するスタンドが何となく気になったのでX60用として購入してしまいました。

スポンサーリンク

令和2年進化型角度調節・強冷タイプ冷却台

商品説明には、「令和2年進化型・・・冷却台」って、いかにも中華なネーミングです。
青色の『​Tuayoo​』のエンブレムが目立ってます!これメーカー名らしいですが、発音はわかりません。
梱包は、中華らしい派手な化粧箱を想像していましたが、意外にも無地の茶色い段ボールでした。

単品で見ると、こんな感じです。ファンが6個付いてます。
商品説明には「超静音」と記載されていますが、普通にファンの音がします。
人の多い事務所なら気にならないレベルだと思いますが、個人の部屋ではファンが回っているのがハッキリ分ります。
うるさいというレベルではないと思いますが・・・、この手の商品は、当たり外れもあるかもしれません。

光ります!!​
が・・・、X60を置くと光ってるとは気付きません。
ちなみに、青色LEDは電源ONで一斉点灯。光量調整不可です。
写真上部に見えているケーブルが電源線で、X60のUSB端子につなぎます。

裏側と側面です。傾斜は5段階に調節できます。

電源用USB端子です。どちらにつないでもOKです。USBケーブルは付属しています。
左側のダイヤルがON/OFFスイッチ付きの可変抵抗です。これで、ファンの回転数を調節します。
令和2年進化型はアナログ仕様ですが、個人的にはシンプルでわかりやすいので、Good!です。

冷却効果検証結果

それでは、X60での冷却効果検証結果です。

​​前回記録(⑦)​の結果では、「②アイドル時、RMClock:ON」状態でCPU温度 60~61℃でしたが、『Tuayoo』に載せると約48℃をキープ。
なんと、▲12℃の効果がありました!

上の検証では『Tuayoo』のファン回転数をMinimumで行いましたので、一応、回転数Maxも確認しました。
結果は約45~46℃で、さらに▲2℃程度下がりました(▲この2℃に価値があるかは微妙です)。

以上、おもちゃのような中華冷却スタンドですが、一応、役目は果たしてくれそうです。
これから夏に向けて気温が上がってくれば、きっと役に立ってくれると信じています。
耐久性がチョット心配ですが…、また機会があれば記録します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました