人気ブログランキング 参加中!

ThinkPad X270 メモリ32GB化 成功!

ページのアイキャッチ画像ThinkPad X270

X270 に 32GBのメモリを取り付けてみました。

Lenovoの仕様では、最大メモリは 16GB。
保証外ですので、もちろん自己責任ですが、既に本体の保証は切れてます・・・

スポンサーリンク

使用したメモリ

準備したメモリは、Samsung製 M471A4G43MB1-CTD (DDR4-2666 PC4-21300)。
両面実装です。

Samsung M471A4G43MB1-CTD 外観
クリックで拡大

本記事を閲覧いただいたRさんからの情報によりますと、TranscendのDDR4-2666でも32GB 化に成功したとのことです。情報ありがとうございました!

2021/11/22追記

CrucialのDDR4-2666 32GB(CT32G4SFD8266)も認識しました!

2021/12/24追記

分解・メモリ取り外し

まずは、交換前のBIOS画面を確認。
メモリは 4096MB(4GB)
BIOS は購入時のままアップデートしていません(1.14)。
ついでに、「Config」➡「Power」➡「Disable Built-in Battery」➡ Enter で内蔵バッテリーを無効化しておきます。

BIOS画面(Mem4GB)

では、分解です。
X270の分解は初めてですが、相変わらずカバーが外れにくい・・・、時間掛かりました。
私はいつもギターのピックを使います。厚みはTHIN(薄いやつ)です。
セルロイド製なので、キズがつきにくいです。

ギター用ピック

外れました!

ベースカバー開状態

<参考> X270・X240 ベースカバー ネジの種類と取付位置

Lenovo純正の4GBです。Lenovoのシールが貼ってあります。

純正Mem4G(裏面)

取り外した純正メモリの表面です。
SK hynix製でした。

純正Mem4G(表面)
スポンサーリンク

メモリ取り付け・動作確認

いきなりですが、Samsung 32GB 取り付け完了!

Mem32G取付状態

早速、BIOS画面で確認・・・
おーーーっ! 32768MB

BIOS画面(Mem32GB)

Windows10 立ち上げて・・・

Windows10システム画面

無事、32GB認識しました!

X60の時は残念な結果でしたが、今回はメモリが無駄にならず良かったー!
​→ X60メモリ4GB化?とCrystal HD取付~X60復活!③

でも、何でメーカー仕様は最大16GBなのでしょうか?
BIOSアップデートもなしで認識するとは・・・
何か落とし穴でもあるのかな?
とりあえず、これで使ってみます。

ちなみに、このメモリーで、T460sの40GB化にも成功しました!
メーカー仕様は最大メモリ20GBです。
​→  ThinkPad T460s メモリ増設 最大40GBを認識!

次は、NVMe SSD を取り付けてみます。
BIOS はアップデートが必要かもしれないので、アップデートユーティリティも準備。
最新BIOSは、1.40。

お疲れ様でした。

ThinkPad X270のメーカー仕様は最大メモリ16GBです。
すべての個体で同じ結果となるか?は責任持てませんので、32GB化に挑戦する場合は、くれぐれも自己責任でお願いします!

↓ NVMe SSD 換装しました ↓
ThinkPad X270にNVMe SSD取付け①ADATA SX8200Pro

↓ X260のメモリ32GB化! ↓
ThinkPad X260 メモリ増設 32GBに交換!

↓ Lenovo純正 スリーブケース購入しました ↓
コスパGood!レノボ純正 ThinkPad スリーブケース

タイトルとURLをコピーしました