人気ブログランキング 参加中!

ThinkPad X13 タッチパネル不調で新品LCDパネルに交換

ページのアイキャッチ画像ThinkPad X13 Gen1

ディスプレイエラー(コード:0288)を修理したThinkPad X13 Gen1ですが、どうもタッチパネルの調子がおかしい・・・

 リンク :X13 Gen1 ディスプレイエラー(コード:0288)修理記録

画面右端に、いわゆる「ゴースト」が時々出現し、ポインターが固定された状態になってしまいます。

デバイスマネージャーでタッチパネルを無効にすれば問題ないのだが、せっかくのタッチパネルを無効にするのは、もったいない。

ということで、結局、LCDパネルを交換することにしました。

スポンサーリンク

不具合の状況

下の画像が、ゴーストタッチが発生した時の状態です。

普通は画面をタッチすると、タッチした所に丸い円が表示され、同時にマウスポインターが移動しますが、何の操作もしていないのに、勝手にタッチされた状態になってしまいます。

ゴーストタッチ状態①

そして、ポインターを動かしても、右端の丸い円は残ったままで、ポインターの動きを止めた瞬間に丸い円の所にポインターが勝手に戻ります。
また、症状がひどい時には、ポインター自体が丸い円の場所から動いてくれず、まったく操作ができません・・・

ゴーストタッチ状態②

まぁ、ほとんどタッチパネルは使わないので、あっさりと諦めてタッチパネルを無効にしてもよいのですが、もう少し調べてみることにしました。

ちなみにデバイスマネージャーでタッチパネルを無効にしてやると、やはりこの問題は発生しませんでした(当たり前!)。

いろいろ調べてみた結果・・・

まずは、LCDベゼルがパネルを押さえつけてしまっているのでは?と考え(タッチパネルの理屈的に考えると、あり得ないのだが・・・)、念のため、LCDベゼルを外してみましたが、やはり、まったく変化はありません。

LCDベゼル 取り外し

次に「Lenovo Diagnostics(UEFI)」の『TOUCH』で診断してみました。

Diagnostics TOUCH

診断項目は2項目あり、最初の『Reset Test』は問題なくPass(何をテストしているのかは、よくわからない・・・)したようだが、次の『Grid Test』で不具合が発見されました。

TOUCH Grid Test

このテストは、画面を手動でタッチするとグリッドが塗り潰されていくという単純なテストで、根気よく画面全体をタッチしていくと・・・
画面の右端15mmぐらいがまったく反応しません。

Grid Test結果(Before)

Windowsで作業している時、画面右端でゴーストタッチが発生することと併せ考えると、やはりタッチパネルの右端部分に何か問題があるのだろう。

何かできるこはないか?と考えた結果、タッチ位置の補正をすればどうか?と頭をよぎり、「タブレットPC設定」にある『調整…』をやってみました。

タブレットPC設定

この調整を開始すると、画面に「」印が表示されるので、それを次々とタッチしていくのだが、3番目の「」がなかなか反応してくれません。

運良く?3番目が反応してくれても、4番目にいたってはまったくダメで、結果、この調整を完了することができません。

タブレットPC設定 調整画面

ということで、私にはもう手詰まりです・・・
潔く、新品のLCDパネルを注文します!

スポンサーリンク

LCDパネル交換

約2週間後、新品のLCDパネルが届きました。

新LCDパネル 表面
新LCDパネル 裏面

AUOの「B133HAK02.2」です。
今回は特にAUO製を指定した訳ではないが、私がLCDパネルを購入すると、なぜか?いつもAUO製に当たります。

AUO B133HAK02.2

早速、交換です。
既にLCDベゼルは取り外し済なので、キーボードにプチプチを敷いておき、LCDパネルを「パタンッ」と前面に倒してから、LCDケーブルのコネクターを取り外します。

LCDパネル 取り外し

コネクターは40ピンです。

40ピン コネクター

LCDパネルを取り外しました。

LCDパネル 取外完了

取り外したパネルです。
BOEの「NV133FHM-T01」でした。

BOE NV133FHM-T01

はい、LCDパネルの取り付け完了です。

LCDパネル 取付完了

LCDベゼルを取り付ける前に、この状態で『Grid Test』をやってみると・・・
オッケーです!
グリッドが全部点灯すると、とても気持ちいいです!

Grid Test結果(After)

あとは、LCDベゼルを取り付けて完成です!

LCDベゼル

お疲れ様でした!

X13 Gen1 外観

   

余談ですが・・・
AliExpressで購入する場合は、ポイントサイト楽天Rebates(リーベイツ)経由で購入すると、楽天ポイントが3.5%ポイントバックされますのでお得です(私も使っています!)。
また、初回購入者限定で500ポイントのプレゼントもありますので、おススメです。

リーベイツお友達紹介キャンペーン

まとめ

LCDパネル行き電源用ヒューズを交換して復活したジャンクX13ですが、そもそもヒューズが飛んだ原因は、前オーナーがタッチパネルの不調を修理しようとしたことが起因しているのかもしれません。

私が最初にLCDベゼルを取り外した時、既にツメが数ヶ所折れていたので、分解歴があるとは思っていましたが、まさかこういうことだったとは・・・
ある意味、納得ですが・・・

ところで、今回購入したLCDパネルは約1万円でした。
ジャンクで購入したX13本体に前回取り付けしたCrucialのSSDを加えると、トータル約4万円の出費です。

今回は普通に中古品を購入するよりは安くつきましたが(たぶん)、場合によっては、中古品を買うより高くなってしまうこともあると思うので、やはりジャンク品はリスクがありますね!

でも、こんな(無駄な?)プロセスを踏むことによって得られる満足感とか達成感は、また格別です。

まぁ、自己満足のためと考えれば、健全?かつ安上がりな趣味でしょう!

今回は以上です。
   

↓ 前回記録は、こちら! ↓
ThinkPad X13にCrucial P5 SSDを取り付け!

タイトルとURLをコピーしました