BIOS

ThinkPad X240

改造BIOSのX240にWi-Fi6E AX210を取り付けてみた!

BIOSを改造(Whitelist削除)したThinkPad X240にIntelのWi-Fi 6E対応カード Intel AX210 NGWを取り付けてみました。AX200は問題なく動作しましたが、AX210は・・・?
周辺機器

ちょうべいのThinkPad BIOS関連記事(まとめ)

当サイト(ちょうべいのThinkPad)に記録したBIOS関連記事の「もくじ」ページです。CH341A ROMライターを使ったBIOSの読み書き方法やBIOS改造方法、Advanced Menu画面のキャプチャー集などへのリンクをまとめています。
ThinkPad X1 Carbon 5th

ThinkPad brand name書込み(シリアル/UUIDつづき)

ThinkPad Maintenance Utilitiesを使用したThinkPad Brand Nameの書き込みについて記録します。前回、X1 Carbon 5thのシリアルナンバーとUUIDの書き込みを行った際の忘れ物です。
ThinkPad X1 Carbon 5th

ThinkPad シリアル/UUID書込みユーティリティー使用記録

ThinkPad本体の シリアルNo.やUUIDを編集するソフト(ThinkPad Maintenance Utilities)を使用して、X1 Carbon Gen5thへシリアル&UUIDを実際に書き込んでみました。
ThinkPad X1 Carbon 3rd

ThinkPad バッテリーなしでBIOSアップデートする方法

ThinkPadのBIOSをUpdateする場合、ACアダプターとバッテリーが接続されていないとUpdate途中ではじかれてしまいます。しかしバッテリーがなくてもUpdateする方法があります!X1 Carbonで実際にやってみたので記録します。
周辺機器

ThinkPad BIOS画面のシミュレーションができるサイト!?

Lenovo製PCのBIOS画面を疑似的に表示してシミュレーションができるページ「BIOS Simulator Center」について記録しました。もちろんThinkPadもあります。「何に使うのか?」と聞かれても「・・・」ですが、雑学・豆知識として、どうぞ!
ThinkPad X260

X260 IntelフラッシュツールでMACアドレスを書き換え

ジャンクX260のBIOSに記録されているMACアドレスをIntel Flash Programming Toolというソフトを使用してWindows上から書き換えを行いました。これで正しいアドレスに戻りました!
ThinkPad X260

通電するが起動しない!ジャンク X260を修理した記録

「通電するが起動しない」JunkなLenovo ThinkPad X260をROMライターを使用したBIOSデータ書き換えで修復を試みた記録です。結果、無事に起動することができました!
ThinkPad X240

ThinkPad X240 内蔵無線LANをWi-Fi 6に交換

ThinkPad X240 内蔵の無線LANカードをIntel Wi-Fi 6 AX200 アダプター(802.11ax)に交換した記録です。Whitelistを削除するBIOS改造の手順を記録しました。
周辺機器

ThinkPad BIOSに「Advanced」を表示させる方法

ThinkPad T440,X240,X270のBIOSに「Advanced」Menuを表示させるための改造方法を記録します。改造にはUEFIPatchと機種ごとのパッチファイルを使用しました。改造は自己責任でお願いします!
周辺機器

ThinkPad BIOS改造に使用するツールはコレだ!

Advancedメニューの表示や壊れたBIOSの修復、SVP解除に使用したBIOS読み書き用ツール類の紹介とROMライターのセットアップ方法を記録します。これらを使用するとハンダ作業が不要ですので、私のような素人には、とてもありがたいツールです!
周辺機器

ThinkPad BIOSデータの書き込み方法(CH341A使用)

今回はROMライターCH341Aを使用したThinkPad BIOSデータのBIOSチップへの書き込み方法を記録します(第5話)。BIOSデータの基本的な読み書き方法の記録はこれで完結です。T440/X240/X270共通です。
周辺機器

ROMライターでThinkPad BIOSデータを読み出す

今回はThinkPad T440のBIOSデータをROMライターで読み出す方法について記録します。BIOS改造等を行うためのオリジナルデータとなりますので慎重に作業を行います。X240やX270も全く同じ手順です。
周辺機器

8ピンクリップでBIOSに接続!BIOSチップの場所と挟み方

ThinkPadのBIOSを読み書きするためCH341A ROMライター付属の8ピンクリップでBIOSチップを挟んで接続します。T440/X240/X270を例にBIOSの実装位置とクリップの接続方法を記録します。
ThinkPad X240

改造BIOSのX240をBIOSアップデートするとどうなるか検証

Advancedメニューが表示されるようBIOSを改造したThinkPad X240で純正のBIOSアップデートを行うとどうなるか?検証しました。Advancedメニューは消える?残る?
ThinkPad T440

UEFI版 ThinkPad シリアル/UUID書き込みソフト

ThinkPadマザーボードにシリアルナンバーやUUIDを書き込むソフト 「ThinkPad Maintenance Diskette」の後継?ソフト「ThinkPad Maintenance Utilities」について記録しました。
ThinkPad X240

X240のBIOS隠しメニュー「Advanced」画面を表示!

ジャンク ThinkPad X240 のBIOS修復 & スーパーバイザーパスワード解除作業のついでにBIOSの隠しメニュー(Advanced メニュー)を表示するよう改造しました。
ThinkPad X270

ThinkPad X270 BIOS 改造(Advanced Menu追加)

ThinkPad X270のBIOS設定にAdvanced Menu (隠しメニュー)を表示するようBIOSを書き換えました!オーバークロッキングパフォーマンスメニュー等、メーカー製PCではありえない設定項目も出現!Hidden BIOS Menu unlock!
ThinkPad T440

ThinkPad T440 BIOS Advanced Menu (Hidden Menu)

Lenovo ThinkPad T440 のアドバンスド メニュー(隠しメニュー)画面を写真撮影しました。Lenovo ThinkPad T440 Advanced menu (hidden menu) screen.
ThinkPad T440

ThinkPad T440 BIOS改造で隠しメニューを表示

ThinkPad T440 BIOSの隠し画面( メニュー )を表示させるため、BIOSの改造(ROMライターによる書き換え)を行いました。新たに出現したAdvancedメニュー画面を記録しておきます。Hidden BIOS Menu Unlock!
タイトルとURLをコピーしました