人気ブログランキング 参加中!

T440 LCDベゼル貼り替えと100均のWebカメラカバー取付け

ページのアイキャッチ画像ThinkPad T440

以前の記録で、LCDパネルをFHDに交換した際、LCD(フロント)ベゼルの両面テープがうまく剥がれず、とりあえず残った両面テープで仮り貼り付けをして放置していました。

両面テープのみの貼り替えも考えましたが、結構面倒な気がしましたので、AliExpressで新品のベゼル(最初から両面テープが貼り付けられている)を調達して交換することにしました。

また交換のついでに、100円ショップで販売されているウェブカメラスライドカバー(ベゼル上部にあるWebカメラレンズを目隠しするカバー)を貼り付けてみました!

スポンサーリンク

LCDパネル交換時のおさらい

先ず、LCDパネル交換時、ベゼルを取り外した時の状態です。
ベゼルを貼り付けていた両面テープがLCDパネル側に残ってしまっています。

ベゼル取り外し状態
取り外したベゼル

LCDパネルは交換したので、旧LCDパネル側に残った両面テープは剥がして処分、また、その他の両面テープも綺麗に残らなかった部分は取り除きました。
よって、現在はベゼル側に残った一部の両面テープのみでの仮り貼り付け状態となっており、テープがない部分はLCDパネルから浮いてしまっています・・・

ちなみにLCDベゼルは、ペラペラの樹脂製(塩ビ?)です。

ペラペラのベゼル

剥がしたオリジナルのLCDベゼル裏側を観察すると、両面テープの貼り付け位置が緻密に印刷されています。
しかし、形状が複雑すぎて、これらに合わせて両面テープをカットして貼り付けるのは、かなり面倒です。

両面テープ貼り付け位置

また、ベゼルを剥がした時に気付いたこととして、両面テープは基材がフィルム系(透明)のものと紙系(半透明)の2種類が使用されていました。
ただ、使い分けの基準は、素人の私には全くわかりません・・・

と・・・、たかがベゼルの両面テープ貼り替えで、こんなに手間と労力を掛けるぐらいなら、新品を調達した方が得策では?と考え直し、AliExpressで注文することにしました。

スポンサーリンク

新旧LCDベゼルの比較

注文してから約2週間、ようやく届いたベゼルを確認しました。
上がオリジナルのベゼル(旧)で下が今回購入したベゼル(新)です。
大きさや形状(特に切り欠きの位置)、ロゴの印刷など、ぱっと見は問題ありません。

新旧ベゼルの比較(表)

裏側です。
なんと、両面テープの貼り方が違います・・・
要所の切り欠きはありますが、全体的に大雑把で、両面テープの種類も1種類(一応、3M製ですが・・・)です。
また、FRUのシールやベゼル側のテープ貼り付け位置の印刷もありません
これは、Lenovo純正品でしょうか??? 怪しいです・・・

新旧ベゼルの比較(裏)

私は過去にAliExpressで何度もThinkPadの部品を購入しているのですが、実は時々こういうことがあります。
まぁ、この話題については、他の購入部品でも色々あって話が長くなりますので、また別の機会に記録します。

今後のため、表面をもう一度観察しておきました。
上がオリジナルのベゼル(旧)で下が今回購入したベゼル(新)です。
先ず、全体の色合いが微妙に異なっており、新の方が「黒」が濃いように見えました。

lenovoロゴ比較


次にロゴマークですが、「lenovo」ロゴは差異を感じませんが、「T440」ロゴは微妙に違います。
旧より新の方がほんの少し縦長の字体になっており、文字色は旧の方が黄色っぽく見えます。

T440ロゴ比較

ただ、あくまで両方を並べて比較した場合の違いであり、単品で見ると全く違和感はありません。
大変よくできています。
純正品でもロット違いで発生すると言われれば、納得できるレベルです。

結論として、オリジナルのベゼルと両面テープの仕様が違うことで、次回ベゼルを剥がす際には何か面倒なことが起こるかもしれませんが、もう剥がす予定はないので、文句は言わず、これで良しとします!

新LCDベゼル貼り付け

こんな怪しいベゼルですが、貼り付けは、1分もかからず完了!
切り欠きの位置、カメラレンズの窓の位置もバッチリで、貼り直しすることもなく、一発で綺麗に仕上がりました!

LCDベゼル貼り付け完了

写真は撮り忘れましたが、カメラレンズ窓が何となく曇っていたので、よく見ると、保護フィルムが貼られていました。
フィルム表面をセロテープで軽く押さえると、簡単に剥がれました。

スポンサーリンク

100均! WEB CAMERA SLIDE COVER 取り付け

LCDベゼル交換とは直接関係ありませんが、100均で販売されているWebカメラカバーをベゼル交換に合わせて取り付けてみました。

100均Webカメラカバーパッケージ(表)
100均Webカメラカバーパッケージ(裏)

これが自分に必要か?疑問なところもありますが(自意識過剰?)、何となく気持ち悪くて、今まで付箋を貼って塞いでいました。

この手の製品は、Amazonなどでも多くの種類が販売されていますが、2個入りで110円は安いですね。
私はダイソーで購入しましたが、他の100円ショップでも販売されています。
パッケージはそれぞれ異なりますが、中身は同じに見えます。

取り付けに関しては、台紙を剥がして貼り付けるだけですので、説明は不要でしょう。

カメラ横のセンサー穴?を塞ぐこともなく、サイズ的にも良い感じです。
厚みは、スライド面を含めて約0.9mmでした。

シャッター開

シャッターをスライドして閉じると、こんな感じです。

シャッター閉

最近のThinkPadには、標準で「ThinkShutter」という大袈裟な名称のものが付いていたりしますが、私はこれでも十分です。

残りの1個は、T460sに取り付けましたが、こちらもセンサー穴を塞ぐことなくバッチリでした!

最後に余談ですが、これを100均で買う前に狙っていたWebカメラカバーは、こちらです↓
黒・赤でThinkPadに似合いそうなカラーです。
最近価格が下がり、100均と変わらない価格になったので、他のThinkPad用に購入しようか?思案中です。

タイトルとURLをコピーしました