TWSC TP256A NVMe SSD ~楽天ノンブランド品~

ページのアイキャッチ画像 ThinkPad X1 Carbon 6th

今回は本ブログ閲覧者さまからのコメントを見て購入した「TWSC」というメーカーの256GB NVMe SSDTP256A」について記録します。
(情報ありがとうございます!)

このSSDは楽天市場の某ショップで「ノンブランド品」として販売されており、送料無料で1,800円(2024年3月末時点)と、かなり格安です。

「ノンブランド品」と謳っているため、必ず「TWSC TP256A」である確証は持てませんが、レビューを見る限りは、(今のところ)すべて「TWSC TP256A」のようです。

今まで「TWSC」というメーカーは知りませんでしたので購入前に調べてみたところ、中国深センの会社のようで、公式ホームページもありました(格安SSDメーカーには公式ホームページが見当たらないことが多々あります)。
そして、製品ラインナップに「TP256A 」もシッカリ掲載されていました!

ちなみに閲覧者さまからの情報によると、コントローラー/NANDは「Maxio MAP1202」+「Hynix 3dv7-176L TLC」だったとのことで、わりとフツーに使えそうなSSDのようです。

ということで、早速Getしてみました!

それでは、いつもの流れで確認していきます。

↓ここで購入しましたが、すでにメーカー変更?&値上がりしています24/04/05追記)↓

スポンサーリンク

TWSC TP256A パッケージ確認

送料無料の配送はネコポスで、こんな感じで送られてきました。
封を開けるとオリジナルの箱はなく、プラ製のケースがそのまま入っていました。
マニュアル等の同梱品はありません。

TWSC TP256A 開梱状態

パッケージというかプラケースの外観です。
確かにSSD本体のラベルには「TWSC」のロゴ(初めて見た)と「TP256A」の文字があります。
SSD本体の左側に取り付けネジ1本が同梱されていました。

TWSC TP256A パッケージ外観

SSD本体の外観です。
ラベルデザインについては、特にコメントするような特徴的な点はありませんが、必要な情報が記載されており、(価格のわりには)印象は悪くないです。
ラベルの材質はフツーの紙のようで、チップの冷却を考慮したようなものではなさそうです。

TWSC TP256A 本体外観

いつもは、まずラベルを剥がしてチップを確認するのですが、今回はその前に外付けのエンクロージャーに入れてUSB接続し、初期状態のS.M.A.R.T.情報CrystalDiskInfoで確認しておきます。
実は販売ページの「注意」欄にさりげなく『商品耐久動作テストの為10~20時間程度使用しております。』と記載されています。
つまり、完全な未使用の新品ではないようです(ポチッてから気付きました)。
ちなみにエンクロージャーは、SATA/NVME両対応のUGREEN M.2 SSD 外付けケースを使用しました。

TWSC TP256AをUGREEN M.2 SSD 外付けケースに取付した状態

結果、以下のとおり、やはりテスト使用した形跡がありました。
まぁ、たいした使用量ではないので私は気になりませんが、知らずに購入した人はチョット気分が悪いかもしれません。

  • 総読込量:6GB
  • 総書込量:66GB
  • 電源投入回数:18回
  • 使用時間:2時間

それにしても、わざわざこんなテストをしてから販売するなんて、よほど不良率が高いのだろうか・・・
いいように考えれば、初期不良の可能性が減るので悪くはないかもしれませんが・・・

TWSC TP256A CrystalDiskInfo実行結果(初期状態)

初期状態の確認を終えたら、いつものとおり、ラベルを剥がしてチップの確認です!
コントローラーは事前情報とおり、Maxioの「MAP1202C-F1C」でした。
そして、NANDは2個実装されています。

TWSC TP256A SSD本体ラベルを剥がしたところ

MAP1202Cの拡大です。
もう、見慣れたコントローラーです。

<2024/4/18追記>
後で気付きましたが、今まで試用したSSDに搭載された「MAP1202」は末尾が『A』の「MAP1202A」でしたが、TP256Aは末尾が『C』の「MAP1202C」になっていました。
何が違うのか?は知りません・・・

TWSC TP256A コントローラー拡大

NANDの拡大です。
H25T0TC28CX489 TW029-1E T2347T」と刻印されています。
こちらも事前情報とおり、「Hynix 3dv7-176L TLC」か?は最後に確認します。

TWSC TP256A NAND拡大
スポンサーリンク

TWSC TP256A 動作確認

動作確認には前回記事から登場のThinkPad X1 Carbon 6th(3号機)を使用します。
ラベルを貼り付け直してから取り付けました!

TWSC TP256A ThinkPad X1 Carbon 6th(3号機) 取付状態

BIOSでの認識状態です。
先ほどのCrystalDiskInfoですでに確認済ですが、名称は「TWSC-PCIe-256GB」です。

TWSC TP256A ThinkPad X1 Carbon 6th(3号機) BIOSでの認識状態

Windows11(23H2)をインストールして、あらためてCrystalDiskInfoで確認です。
USB接続して初期状態を確認した時は23℃でしたが、システムドライブにすると42℃まで上昇しています。
毎度のことですが、シリアルナンバー(「*」で隠しています)は、本体ラベルに印字された文字列とはまったく違います。

TWSC TP256A CrystalDiskInfo実行結果(ThinkPad X1 Carbon 6th(3号機)取付状態)

それでは、CrystalDiskMarkで転送速度の確認です。
メーカーホームページに公称値の記載がありませんので、楽天の販売ページに記載されている数値を信用すると・・・

 読取り速度:3000 MB/s
 書込み速度:
2300 MB/s

らしいです。

さて、結果は・・・

スポンサーリンク

はい、当たらずとも遠からずといったところでしょう。
Maxio MAP1202C搭載SSDとしては、良い方ではないでしょうか?
公称値もクリアしているし、ヨシとしましょう!

TWSC TP256A CrystalDiskMark実行結果

つづいて、CrystalDiskMark実行時の温度ログです。
HWiNFO64でデータを確認すると「Drive Temperature」に加えて「Drive Temperature 2」も存在していたので両方をグラフ化してみました。
Drive Temperature」は、鈍い動きですが、「Drive Temperature 2」の方はわりとリニアに動いています。
あくまで推測ですが、「Drive Temperature 2」の方がコントローラーの温度でしょう。
Max温度65℃であれば、ヒートシンクなしでもいけるかな?

TWSC TP256A CrystalDiskMark実行時の温度ログ

最後に、maxio_nvme_fidでNANDの確認です。
事前情報によると「Hynix 3dv7-176L TLC」だったとのことですが、この個体はどうでしょうか?

はい、やはり「Hynix 3dv7-176L TLC」と出ました!

TWSC TP256A maxio_nvme_fid実行結果
クリックで拡大

まとめ

『楽天最安値』というコメントを見て即買いしてみたTWSC TP256Aでしたが、SSD価格高騰の中、256GBが送料無料で1,800円という格安品ながら、わりとフツーに使えそうなSSDでした(個人の見解です)。

ただ、「ノンブランド品」として販売しているため、おそらくメーカー保証はない(ショップの保証は3ヶ月)ことや事前テスト実施により完全な未使用の新品ではないこと等、チョット???なところもあります。

また、今後、TWSC以外のメーカー製SSDに変更される可能性もありますので、決しておススメはしません。
 ⇨ すでに他メーカーに変更されたようです!(24/04/05追記)

それでも、「ぜひ、1,800円のSSDが欲しい!」という方は、『おみくじ』のつもりで購入してみてください(笑)
もちろん、自己責任で!
 ⇨ メーカー変更と同時に値上がりしています!!(24/04/05追記)

今回は以上です!!

   

↓ 格安NVMe SSD 試用記録 ↓
TWSC TP256A NVMe SSD ~楽天ノンブランド品~
アルミ製ヒートシンク付き!PUSKILL NVMe 256GB
KINGMAX PCIe NVMe 256GB バルク品を買ってみた
SomnAmbulist NVMe SSD ラベルに惹かれて購入!
XrayDisk NVMe SSD 512GB Proを試す!
AcclamatorのエントリーNVMe SSD N20を買ってみた
グドガ? GUDGA GV256 (NVMe SSD) 試用記録
Hanye のNVMe SSD ~ E30 512GBを試してみた!
KingSpec NVMe NEシリーズ 512GB 試用記録
一流メーカーの格安SSD?Crucial P3 1TBを買いました!
KingBank NVMe SSD おまけのヒートシンクがGood!
Acclamator N30 NVMe SSD 256GB 試用記録
XrayDisk 256GB NVMe SSDを試してみた!
WALRAM NVMe 256GB 2枚買ったら違う基板だった!
REALTEK RTS5765DL? KLEVV C710を試してみた
KingSpec NX-256(NVMe) ヒートシンクの効果は?
WALRAM 512GB NVMe SSDが激安だったので買ってみた
激安NVMe SSD EDILOCA EN605 256GB試用記録
Patriot P310 480GB NVMe SSDを購入!
SUNEAST SE900 NVG3-512GB/256GB
Moment MT34 256GB NVMe 格安SSD 試用記録
格安?JUHOR J800 256GB NVMe SSD試用記録
格安!PASOUL(パソウル)NVMe SSD を試してみたら・・・

   

SSD CrystalDiskMark 結果のまとめ : ちょうべいの SSD 記録(まとめ)

コメント

  1. マッシー より:

    快適アイテム生活の販売、他メーカー品に替わって値上げしちゃいましたね。
    SSCTのSCCTP-800になったようです。レビューによるとコントローラはMAP1202AでNANDは不明です。

    • ちょうべい ちょうべい より:

      マッシーさん
      あらら、もう変わっちゃいましたか・・・そして値上げですか・・・
      SSCTっていうメーカーも使ったことないので、また購入するか?検討します!

  2. 通りすがり より:

    4/8注文した品が今日届きました。TWSC TP256Aでしたので変更ではなくてランダムになったのかもしれませんね。

    • ちょうべい ちょうべい より:

      通りすがりさん
       情報ありがとうございます!
      まだTP256Aでしたか~
      今後、他にも種類が増えていくのかもしれませんね!?
      レビューをモニタリングして、また購買意欲のわく製品が出てきたら、購入してみます!

  3. メガテン より:

    https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch?va=&vo=twsc+ssct&ve=&auccat=2084284122&aucminprice=&aucmaxprice=&slider=0&ei=UTF-8&f_adv=1&fr=auc_adv

    こんにちは。
    TWSCとSSCTの関係は分かりませんが、少なくとも二製品の基板は違うようです。

    • ちょうべい ちょうべい より:

      メガテンさん、
      なるほど~これですね。SSCT
      Maxio搭載は同じですが、確かに基板は違いますね!
      情報ありがとうございます!!

  4. あきちゃん より:

    こんにちは。ここに気付くのが遅れて悔しかったので、ヤフショを物色していたらメーカーPC抜き取りの中古品を発見しました。Gen3ですがS社とW社のOEM品?を選べます。
    保証はショップ1週間ですが、無いよりはましですね。

    • ちょうべい ちょうべい より:

      あきちゃんさん、こんにちは。
      情報ありがとうございます!
      早速、Yahoo!ショッピング内を探してみましたが・・・うまくヒットしません。
      検索の仕方が悪いのかな?
      後でまたチャレンジしてみます!

  5. あきちゃん より:

    基本的に中古PCショップさんなので、「SSD」「価格が安い順」で検索しないと難しいかな。
    ひょっとしたら売り切れてしまった可能性はありますね;;

タイトルとURLをコピーしました