人気ブログランキング 参加中!

X1 Carbon 3rdにWi-Fi6カード(AX200)を取り付け

ページのアイキャッチ画像ThinkPad X1 Carbon 3rd

今回は、ThinkPad X1 Carbon 3rdにWi-Fi6対応カードのIntel AX200を取り付けてみました。

この時代のThinkPadは、BIOSデータ内のWhitelistと呼ばれるリストに記録されていないカード、すなわちLenovoがサポートしていないカードを取り付けるとエラー1802(Unauthorized network card)が発生し、PCを起動できなくなります。

↓ エラー1802発生の画像は以下リンクで ↓
ThinkPad X240 内蔵無線LANをWi-Fi 6に交換

よって、X1 Carbon 3rdもWhitelistを削除しないとWi-Fi6カードは認識できないだろうと思い、その方法(BIOS改造方法)をネットで調べ、必要なツールやパッチファイルをダウンロードし、万全な状態でWi-Fi6対応カード AX200の取り付けに挑みました。

↓ ネットで調べたWhitelist削除方法 ↓
Guide Whitelist remove for 2014+ Lenovo/thinkpad

が、しかし・・・
結果、Whitelistを削除することなく、AX200を認識しました(してしまいました)!

以下にその顛末を記録します。

スポンサーリンク

Wi-Fiカード交換

カードを交換する前に、まずは現状を確認しておきます。

BIOSは、事前に最新バージョンの1.34(2021-08-31)にアップデートしておきました。
BIOS改造後にアップデートすると、せっかくの改造が元に戻ってしまう可能性があるからです。
 リンク :改造BIOSのX240をBIOSアップデートするとどうなるか検証

X1C3 BIOS画面

Windowsは、Win10 Home(21H2)がインストールされています。

Win10 システム画面

デバイスマネージャーです。
現在のWi-Fiカードは、「Intel Dual Band Wireless-AC 7265」です。

デバイスマネージャー AC7265

一通り確認したので、いよいよカードを交換します。
ボトムカバーを外して、AC7265を取り外します。

AC7265 取付状態

取り外したAC7265とAX200です。
どちらもKeyは A+Eです。

AX200&AC7265 外観

AX200に換装完了です!
交換方法は、説明するほどの内容ではないので、割愛!

AX200 取付状態

電源ONでエラーを確認・・・???

では、BIOS改造に入る前に、本当にエラー1802が発生するか?念のため確認です。
当然、発生するはずなので、エラー画面をキャプチャーします。

電源ONすると・・・ThinkPadのロゴが出ました・・・
あれっ、エラー1802が発生する時って、この画面まで行かなかったような気がするが・・・?

ThinkPad ロゴ

そして、すぐに再起動がかかり、またThinkPadのロゴが・・・あれれっ
さらに、もう1回勝手に再起動・・・あれれれっ

その後、エラーは何も発生せず、Windows10が起動し始めました。
なんと、そのままWindows10が立ち上がってしまいました???

Windows10 起動中

デバイスマネージャーを確認すると、AX200が認識され、既にドライバーも当たっています!
(肝心な画像キャプチャー忘れました・・・)
不明なデバイス」は、Bluetoothで、こちらはドライバーのインストールが必要なようです。

デバイスマネージャー 起動直後

Windows Updateの「オプションの更新プログラム」→「ドライバー更新プログラム」を確認すると、ありました!
Intel Corporation – Bluetooth – 22.140.0.4

オプションの更新プログラム 画面

これを「ダウンロードしてインストール」すると・・・Bluetoothも認識しました!

デバイスマネージャー Update後

せっかく、いろいろ準備していたのに残念・・・
いやいや良かった!

接続確認

予想に反して、あっさりとAX200を認識してしまい、チョット拍子抜けでしたが、最後に接続確認です。

といっても、実は現在Wi-Fi6環境がありません(笑)
なので、とりあえず、Wi-Fi5での接続確認だけ行いました。

まぁ、それでもAX200でWi-Fi接続できれば、当初の目的である「エラー1802発生を回避してWi-Fi6カード取り付け」は一応達成したと言ってもよいでしょう。

で、結果は・・・
まったく問題なくフツーに接続できました!

ネットワーク プロパティ画面

ということで、終了!

まとめ

今回のテスト?を行うまで、ThinkPad X1 Carbon 3rdのBIOSには、WLANカードのWhitelistがあり、それを削除しない限りWi-Fi6化は不可能と思い込んでいましたが、実際にAX200を取り付けてみると、BIOS改造なしで問題なく認識しました。

事前にネットで改造方法を調べ、いろいろ準備していたので、ある意味、企画倒れになってしまいましたが、事実を知ることができたので、よしとしましょう。

しかし、ネットで見つけたX1 Carbon 3rdのWhitelist削除方法は、一体なんだったのだろう?
最新版のBIOSでは仕様が変わったのだろうか・・・??
BIOSアップデートする前にカードを挿して試しておくべきだった・・・

なんだかスッキリしませんが、今回は以上です。

ThinkPad X1 Carbon 3rdのWi-Fi6化にチャレンジする方は、自己責任でどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました